プラレールを親子で楽しむための、ママ向け収納・しつけ・遊び情報です。

トーマス+プラレール×蒸気=史上最強鉄板伝説

きかんしゃトーマス いよいよこの日が来たか!
全国のプラレールファン驚喜&欣喜雀躍のニュースです。
ついにプラレールから蒸気が出る日がやってまいりました!

楽しみすぎますね!いまから待ちきれない&こちらでは紹介しきれないので別ページにしてしまいました! ><;


煙突から本物の蒸気が出る!

 「プラレールきかんしゃトーマス」2017年で25周年!記念すべきタンクレス給水システムで煙突から煙が!

 

きかんしゃトーマスきかんしゃトーマスは大人気で、プラレールのトーマスも本当に大好きな子どもたち。
これまでもぐらぐら吊り橋やトーマスの仲間たちなど、本当にたくさんのトーマスシリーズがプラレールで発売されました。
うちの子たちも何個持っていることでしょうか…。
しかしトーマスファンの子供たちをさらに夢中にさせるプラレールトーマスが出てきました!
その名もプラレール きかんしゃトーマス 蒸気がシュッシュッ! トーマスセット

これはすごいですよ!トーマスから(というかプラレールから)本物の蒸気が出るなんて!そんな日が来るなんて!
ママ友さんたちにひかれるからあんまりおおっぴらには言えないけど、私は大感動しています!笑

 ファーストキットやスターターセットとしてもおすすめ

きかんしゃトーマスプラレールのトーマスはここ数年でセットが充実してきました。
このセットも「車両+レール+情景部品+プレイマット」と全てが含まれていますので、買ったその日に遊べます。
トーマス大好き(汽車に顔がある)から、普通の電車大好き(顔もないリアルな電車)にシフトすることが多いため、長く遊べるというのもあるのですが、さらにトーマス車両とレール、情景パーツ等のオールインワンセットなのが非常な魅力です。
レールや情景部品の一部は通常のプラレールと互換がありますから、トーマスファンから新幹線ファンになったとしても、車両が違うだけでそのまま使うことができるからです。
我が家にもトーマスのプラレールはいくつかありますが、トーマスのキャラクターアパレルやグッズには興味を示さない年齢になってもプラレールでは遊んでいますから、蒸気出ちゃったらSLなんかも欲しくなるんじゃないでしょうか。

このセットは、トーマス、レール、トンネルなど情景部品、が一つになっていますので買ったその日に楽しめますが、下に詳しく説明していきましょう。
私はこれ今まさに買いたい気持ちでいっぱいですから、購入したら詳細を載せようと思います。

蒸気がシュッシュッ!トーマスセットのポイント
車両+貨車
トーマスから本物の蒸気が出る!
これは本当にすごいと思います、乾電池を動力とするプラレール。一般的にお部屋で遊ぶようなおもちゃと水は相性がよろしくないものです。
ただでさえ液漏れの心配があるのに、錆やカビ、お部屋が濡れるなどのリスクが多すぎます。
でも今回のトーマス車両は「かびにくい」「あつくない」「少ない水量で楽しめる」という画期的な「タンクレス蒸気システム」のおかげでその問題点をクリアしています。手軽さ・安全性を備えた特許出願中の新技術でプラレール58年の歴史の中でも初めてだとか。
トーマスの煙突部分にはLED内蔵で内部で燃えている炎まで表現するという徹底ぶり。
ディティールのこだわりが素晴らしいですね。
反面、手転がしでも遊べるという、小さな子でも楽しめるところを忘れてないのもうれしいです。
さらにトーマスがしゃべる「おしゃべりボイス」&「蒸気サウンド」機能つき。
タンクの水量や走行スピード等の条件によって「ぼくにお水をいれてよ!」「満タンだ!」などと変化するというギミックとしては文句なしの華やかさと驚きで子ども達も夢中になることでしょう。
レール レールのセット内容です。直線レール×1本、 曲線レール×8本、給水塔×1セット(ストップレール組み込み)
もし給水したくないなら、直線レールも外して給水塔も出さなければ曲線レール8つで円に組めますので給水なしでも楽しめます。
ちゃんと考えられていて、レールを減らすことも増やすこともできるのでビギナーにも良い構成です。
曲線レール×8本=円が基本で、これに直線レール2本を追加して楕円にするのが基本の発展形ですから初めてプラレールを買われる方にもエントリーセットとしては安心です。
情景部品 給水あそびと、本物のような蒸気が楽しめる「給水塔」が今回の目玉でしょう。
レールを敷いたら給水塔に立ち寄らせ、給水が楽しめます。
他に、レールの両脇に置くだけの簡単な橋がついています。この簡単さがいいんです。
子どもが自分でおいて楽しめますからね。
この件に関してはタカラトミーさんわかってる!としか言いようがない。
お片づけが簡単 箱に入っているので、当分は箱に入れれば収納はOK!
プレイマット付属 今回は多少なりとも水を使うので防水プレイシートが付いています。
お部屋遊びでもぬらすことなく遊べるのは有難いですね。
いつもの物語の舞台、ソドー島の田園風景をイメージしたというグリーンのかわいらしいデザインです。
他の車両も走らせたくなるから恐ろしいです。


↑ PAGE TOP

蒸気がシュッシュッ!トーマスセットの給水塔

 パパママ・おじいちゃんおばあちゃんにうれしい、かんたんお手入れ!

きかんしゃトーマス水を使ったおもちゃは、少し放っておくとぬめりが出たり、カビが心配ですよね。
このセットの機関車は清潔さを保つためにお手入れを簡単にする工夫があります。
・給水に使用する「給水塔」にはロックがついているため、車両がいない状態で給水ボタンを押してしまっても、レールや床に水がこぼれてしまうことがありません。
・この給水塔でトーマスに水を入れすぎると中であふれた水が車両から排水されます。ストップレールで車両を給水塔に止めますから、そのとき給水塔の向かい側にある池に流れ落ちるようになっています。
そもそもプレイマットがあるので床は濡れないのですが、子どもも濡れないのはありがたいですね。
これによりレールや床に水がこぼれにくく、かつトーマスの世界観を壊すことなく遊びに夢中になれるよく練られた仕掛けになっています。
・トーマス本体に水がある状態でしばらく放置しておくと、トーマスが自動で蒸気を吹き上げて中の水を外に出してくれます。これは便利
プレイマットも干したり拭くだけでよさそうです。


蒸気が出るプラレールについてはタカラトミー公式サイト(pdfの案内)に出ています。
yahoo!ニュースでも「煙突から蒸気が出るプラレール」登場 超音波で「霧」発生させる新技術という記事が2017/2/10にありました。
興味のある方は是非ご覧ください。

↑ PAGE TOP

inserted by FC2 system